結婚式に相応しいアクセサリー

結婚の髪型とアクセサリー

結婚にふさわしいヘアスタイル

結婚の際の髪型やアクセサリーは花嫁とゲスト側では異なります。ゲストの場合は花嫁より派手にならないように、なおかつ失礼のないようにセットをします。花の形のものは花嫁だけが使うモチーフなので、ゲスト側は使わないようにします。またあまりカジュアルなデザインのアクセサリーや、寝ぐせがある髪型は結婚の場にはふさわしくないので注意が必要です。またおめでたい席には避ける殺生を意味する、革で出来た製品を使用したものを使わないようにします。ファーがついてるタイプも同じような意味があるので避ける事が大切です。秋や冬にはこれらの素材でできたものが増えるので注意が必要です。またある程度自分の髪の長さで可能なデザインを雑誌などを参考に調べておきます。ある程度の長さがあれば編み込みやアップスタイルが適しています。ショートヘアの方は毛先をカールさせるなど女性らしいスタイルが好まれます。参考になる雑誌などを用意しておくとスムーズにセットが出来る可能性があります。結婚の時の髪型を自分でアレンジするのが難しい場合は、いきつけの美容室もしくはセットサロンに予約をしてゲスト側ならカチューシャなどのアクセサリーを用意して整えてもらいます。

結婚の基礎情報

↑PAGE TOP